学校案内

児童数・学級数

    児童数・学級数(平成28年5月1日現在)            
  学 年 たんぽぽ  
  4 5 4 7 5

 

6

 

1

31 68  
  3 5 5 8

 

7

 

37  
  学 級  
                       

和気小学校の基本理念

基本理念

 「和」の文字を誇りに輝け 和気小学校

~ふるさと「和気」のよさを学び、ふるさと「和気」を愛する子どもを育てる~

 和気小学校は、「小規模校のよさを生かして活性化を進めるなかで、一人一人の児童に、自分のよさを発揮しながら『生きる力』を育む教育」を実践します。

学校教育目標

        「 共 に 生 き  共 に 学 ぶ 」

  「共に生き,共に学ぶ」は,児童と教師,児童同士が互いに信頼で結ばれ,やる気十分で生き生きとしていて,主体的に学習に取り組み,できたり分かったりする充実感をもちながら「生きる力」を身につけていってほしいという願いの中からつくり出した本校の教育目標です。

 「生きる力」とは、変化の激しいこれからの社会を生きる子どもたちに身につけさせたい「確かな学力」、「豊かな人間性」、「健康と体力」の3つの要素からなる力であり、「確かな学力」とは、知識や技能はもちろんのこと、これに加えて、学ぶ意欲や自分で課題を見付け、自ら学び、主体的に判断し、行動し、よりよく問題解決できる力、「豊かな人間性」とは、自らを律しつつ、他人とともに協調し、他人を思いやる心や感動する心、「健康と体力」とは、たくましく生きるための健康や体力のことです。

<目指す子ども像>

  ○ すすんで (自ら学び、進んで行動できる和気っ子)


  ○ ゆたかに (心豊かで、優しい和気っ子)


  ○ すこやかに(健康・体力づくりに励み,健やかに伸びようとする
和気っ子)

 


<目指す学校像>

  児童にはもちろん、保護者や教師そして地域にとっても魅力ある学校づくりを目指し、次のような学校を実現します。

   ○ 生命と人権を大切にする学校(学校教育全体で進める人権教育)

     ・人権意識高揚と思いやりの心の育成
 
     ・人間としての在り方を問う人権教育の充実

     ・一人ひとりの教育的ニーズに応じた指導・支援の工夫

 

   ○ 確かな学力を身につける学校(基礎学力の定着とわかる授業づくり)

     ・自ら学び、考える意欲を育てる学習指導の研究

     ・学びの喜びをともに実感できる授業づくり

     ・基礎学力の確実な定着に向けての実践



   ○ 健やかな心身を育てる学校
(業間・昼休み等を活用した運動習慣づくり)

     ・学校と家庭・地域が連携した基本的な生活習慣の確立

     ・運動のできる機会の保障による体力づくりの推進

     ・自己管理能力・自己防衛能力の向上をめざす健康安全教育の充実

 

 

 

学区の概要

学 区 の 概 要


 学区は和気町の中央部に位置し,西を吉井川,南をその支流金剛川が流れる。東は南北に連なる丘陵があり,その間に平地が南北にのびる。この平地に南から北へ曽根,和気,益原と三地区が並んでいる。 人口1,546人,世帯数639世帯(H24.3),面積5.98km。
 学区内には,南北に国道374号線があり,南には山陽本線が走り,東西に主要県道岡山・赤穂線がのび,古来から水陸交通の要地として商業文化の町と して栄えたところである。
  また,平成10年度には,片上鉄道跡が備前柵原自転車道として整備され,通学路や持久走大会等の教育活動に活用している。
  平成18年3月1日,佐伯町と合併した。

学校の沿革

学 校 沿 革


明治   7年  和気小学校開設(長谷川春太郎氏宅)
  〃  8年  独立校舎建設
   〃 40年  高等科併置
  〃 43年  和気母姉会設立
大正  6年  北校舎完成
  〃 14年  南2階建校舎完成
昭和  8年  理科室新築
  〃 11年  裏運動場完成
  〃 27年  理科教育研究発表会
  〃 28年  完全給食開始 10月1日
  〃 38年  特殊学級開設
  〃 42年  校庭開放事業(かぎっ子施設)開設
  〃 45年  プール新設
  〃 47年  和気小学校創立百周年記念事業執行
  〃 55年  新校舎建築(校舎棟,給食棟)
  〃 56年  体育館,プール建設落成
  〃 57年  岡山県学校図書館研究大会の会場
  〃 61年  同和教育研究発表会
  〃 62年  (和気郡北部教育委員会指定2年間)
  〃 63年  むし歯予防啓発推進事業
         (日本学校保健会指定3年間)
平成 2年  小鳥小屋新設,下水道使用開始
  〃  3年  飼育池完成
  〃  4年  体育器具庫設置
  〃  5年  エアコン設置(校長室・職員室)
  〃  6年  学校保健研究会発表会
         和気小学校創立120周年記念事業執行
                 フィールドアスレチック遊具設置
  〃  7年  創立120周年記念誌発刊
  〃  9年  パソコン設置(児童用・指導用計12台)
  〃 10年  和太鼓購入(ウイング資金より3台,PTAより1台)
  〃 15年  平成14・15年度和気郡北部教育委員会指定

             「総合的な学習」研究発表会
  〃 16年  体育館屋根・床改築(台風16号による)
  〃 17年  和太鼓購入(PTAより2台)  
  〃 19年  和気町人権教育公開授業
  〃 20年  児童用パソコン入れ替え
        ノートパソコン23台,教室用プロジェクタ6セット

  〃 21年  ジャングルジム・一輪車バー新設(PTAより)

  〃 22年  大規模改修工事(外壁塗装・相談室他)

       協同調理場方式移行に伴う教職室改修

  〃 23年  エアコン設置,給食室改修二期工事